お花について

Precious story the flower

プレシャスストーリーのお花について

プレシャスストーリーのお花は生花ではありません。プリザーブドフラワー、アートフラワーなど生花以外の様々なお花を利用し、制作します。もしかしたらこのアートフラワーやプリザーブドフラワーという言葉を聞いたことが少ないかもしれません。ちょっと難しいかもしれませんがこれらの言葉について少しだけ説明させてください。
0Q3A3450
0Q3A3465
0Q3A3521

プリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーは生花のままの姿を残すために考えられた方法です。脱色液につけ、潤滑液の入った着色液につけ長期間花の美しさが保たれるようにする方法です。 このプリザーブドフラワーの取扱い注意点はいくつかあります。1.長期間そのままの姿を保つとは言えデリケートな本物の花です。生花と同様のお花ですので丁寧にお取り扱い下さい。2.日光に長時間当てると、色あせの原因になりますのであまり直射日光に当てないでください。3.湿気を大変嫌いますので、湿度の低い所で保管をお願いいたします。水やりは厳禁です。4.湿気や摩擦により、色移りが起こる場合があります。

アートフラワーについて

最近アーティフィシャルフラワーとも呼ばれるお花です。名前を聞いたことがありますか?このアートフラワーというのは布で出来たお花のことです。たぶんいろんなところで見たことがあると思います。プリザーブドフラワーとは異なり、このアートフラワーは布から作られているため、型崩れする事もなくずっとそのままの状態を保ってくれます。 このアートフラワーは沢山の場面で使われています。ディスプレイ・身に付けるコサージュやヘッドドレス・花束としてのオーダーなど。プレシャスストーリでも多くのオーダーがあります。 このアートフラワーでお花を制作する際は用途やどのようなお花の種類がいいのか、イメージ・カラーセレクト、お花の大きさなどをお伝えいただければ制作いたします。まずはご相談ください。